即日融資は消費者金融が最も借りやすい!

すぐにお金が必要!そんな時に一番スピーディで確実なのが消費者金融です。
消費者金融というと、取り立てがきつくて金利が暴利で、返済できなければ身ぐるみ剥がされてしまう・・・なんてテレビドラマのような怖いイメージを持っている方が未だに多いと思いますが、それはヤミ金であって消費者金融ではありません。
ヤミ金と消費者金融を勘違いされている方が未だに非常に多いのには驚きますが、消費者金融はきちんと法律に則って営業している正当な金融業ですので、身ぐるみを剥がされたり、脅されたりすることはありません。
また、金利は確かに銀行などに比べると高めですが、法律で定められた通りの金利で営業しているため、違法な業者などではありません。逆に法律で定められた金利以上の金利でお金を貸しているところは消費者金融ではなく違法業者、いわゆるヤミ金ですので絶対にお金を借りてはいけません。
未だに消費者金融とヤミ金を誤っている方が多いため、紛らわしい広告で騙そうとしているヤミ金はありますので、消費者金融と契約する場合は名前を知っている大手の消費者金融を選ぶようにしましょう。

 

オススメのキャッシングは?

 

プロミス

貸付利率(実質年率) 審査時間 メリット
4.5%〜17.8% 最短30分

30日間無利息サービス!
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

24時間インターネット(PCやスマホ)からのお申し込み受付や契約・振り込みまでインターネット完結で、店舗に行けない方も気軽に利用することができます。(※対象金融機関は200行以上あります。)

【特徴】
・審査から振込みまでインターネットで完結
・即日融資も可能(WEB契約の場合、当日振込(平日14時までにWEB契約完了が必要)みが可能)
・女性のためのキャッシングサービス、プロミスレディースキャッシングを提供。こちらは、女性オペレーターが申込みや相談に対応してくれます。(女性オペレーターの応対を希望する男性の利用もOKです。)

↓公式サイトはこちら↓

http://cyber.promise.co.jp/

 

↓レディースキャッシングはこちら↓

↓女性オペレーター希望男性もOK↓

 

三井住友銀行グループのモビット

貸付利率 自動審査
受付時間
メリット
3.0%〜18.0% 平日9:00〜14:50 WEB完結申込でスピーディーに即日融資!
三井住友銀行グループのモビットなので安心して利用できます。限度額は頼れる800万円。「いざ!」というときにも安心。会員専用サービスも充実しており、返済シュミレーションや利用状況の紹介もインターネットで簡単に行うことができます。

【特徴】
・10秒簡易審査
(10秒簡易審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。)
・「WEB完結」申込で利用開始までがスピーディー
(三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に口座がある場合)
・14:50までの振込手続完了が必要です。
・審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合がございます。

↓公式サイトはこちら↓

http://www.mobit.ne.jp/

 

じぶん銀行カードローン

貸付利率 自動審査
受付時間
メリット

<借り換えコース>
1.7%〜12.5%(auユーザーは0.5%優遇)
<誰でもコース>
2.1%〜17.4%(auユーザーは0.1%優遇)

-- AUユーザーであれば金利が優遇
じぶん銀行カードローンは、三菱東京UFJ銀行とKDDIの共同出資の銀行。KDDIといえば携帯電話会社のAUが有名ですね。じぶん銀行カードローンは申し込みや借入、利用状況の紹介などを携帯電話で行うことが可能。銀行カードローンのため、総量規制の対象外であり、銀行では珍しい即日融資も可能です。さらに、最大のメリットは、AUユーザーであれば金利が優遇されており、誰でもコースは0.1%優遇、借り換えは通常よりも最大0.5%優遇。もちろん、AUを利用していない方でも契約は可能です。AUユーザーでじぶん銀行の口座があれば、本人確認書類も不要です。

↓公式サイトはこちら↓

http://www.jibunbank.co.jp/

 

第三銀行カードローン「SUN」

貸付利率 自動審査
受付時間
メリット
4.8〜14.5% -- 最大限度額1,000万円まで
第三銀行カードローン「SUN」は、三重県松坂市が本店の地方銀行。残念ながら契約可能なのは、三重県全域のほか、愛知県・岐阜県・奈良県・大阪府・和歌山県の一部地域に住んでいるまたは勤めている人のみとなります。その分金利も14.5%とかなり低く、最大限度額は1,000万円と大手銀行に引けを取らない融資額が魅力の銀行カードローンです。最短で即日融資も可能、さらに365日利用手数料はいつでも無料なので頻繁に利用される方にはお得ですね。また、500万円以下は収入証明不要なのも急ぎのときには便利です。

↓公式サイトはこちら↓

http://www.daisanbank.co.jp/

 

消費者金融はスピードでは業界一!

消費者金融は、即日融資に非常に長けており、お金を借りたいと思ったら公式ホームページから申し込みをして1時間程度で手元に現金を借りることができるほどのスピードの速さ。
銀行やクレジットカードのカードローンの場合は1週間程度かかるのが普通ですが、消費者金融の場合は当日中にはお金を借りることができるのが最も大きな特徴です。

 

また土日祝などの通常銀行が開いていない時間帯や、業務が終わってしまっている夜間などにも対応しているため、仕事が終わった後から申し込みをしても即日融資は可能です。
店舗に行って直接申し込むことも可能ですし、無人契約機で夜間も契約は可能、そしてWeb契約であればインターネット上から公式サイトを通じて契約することも可能なので、どこからでもいつでも申し込みができるのが即日融資を実現している理由です。

 

スマホからも申し込みは可能ですし、証明書類などもカメラで撮影してネットで送るのみ。
また、審査を受けた後も店舗に出向かずに自分の口座に振り込んでもらう形式で借り入れできる振込キャッシングなどもあるので、借りたい人に合わせたありとあらゆる方法で申し込み〜契約までが可能なので即日融資が実現できているんですね。

 

消費者金融の審査について

消費者金融は、総量規制対象のため本審査前に自身である程度の診断は可能です。
各消費者金融の公式サイトにも自己診断ができるところもありますので、そちらでまずは本審査を受ける資格があるかどうか自分で診断してみることも可能です。
当サイトでは、消費者金融で自己診断でわかる内容について幾つかご紹介しましょう。

  • 自身に定期的な収入があるかどうか
  • 他社の借入れが収入の3分の1を超えていないか
  • 過去のカードローンやキャッシングで返済の遅れなどがないか

消費者金融では、上記の内容で特に自身の収入年収の3分の1については非常に厳しいため、これに引っかかる方はお金を借りることができません。
アルバイトでもパートでもいいので自身に定期的な収入がある場合は、お金を借りることが可能です。
あとは、年齢や勤務期間、最後に在籍確認があり、すべて通過すれば契約が可能です。
審査時間はたった30分〜40分程度。最初に申し込みをして審査結果がわかるまでがそのくらいの時間なので、申し込みからカードが発行され現金を借りることができるまでのトータルの時間は1時間〜1時間半程度です。

 

審査は、平日・土日祝も全て同じ時間帯で行っています。
審査可能時間はほとんどの消費者金融は夜の21時ころまで行っています。
色々な手続きを検討して、20時までには公式サイトから申し込みを行えば、即日融資に間に合います。
店舗に行く時間が無い人も、先に申し込みをしてしまえば、カードのみ無人契約機に取りに行くこともできますので焦らずにスマホなどから申し込みを行ってください。

 

会社の営業時間外の在籍確認はどうする?

せっかく遅くまで申し込みや審査を行っているのに、自分の勤務先が18時以降電話受付ができない、などの場合は契約が難しい場合が多いですね。
そんな時は、社員証や給与明細・源泉徴収などで在籍確認代わりとしてくれる消費者金融を選びましょう。
書類のみでは無理でも、当日は社員証などでひとまず10万円程度借りることができ、後日営業時間内に在籍確認の電話をすることで限度額を20万円などまでアップしてくれる場合もあります。
在籍確認がどうしても平日9時〜17時などしか無理な場合は相談してみてください。なんらかの方法で対応してくれるはずです。

 

 

 

 

脱毛ラボ 脱毛箇所